ちゃよりにのせた想い 〜お茶とともに想いを届けるchayori(ちゃより)〜

   

こんにちは。ちくわです!

京都では祇園祭も終わり、だいぶ暑さが増しています。

夏が始まったという感じがする今日この頃です。

 

今日はごえん茶の中でも少し大人な柄の『chayori(ちゃより)』のお話し。

この『chayori(ちゃより)』実は、82円切手を貼ると、

ポストに投函後、大切なあの人にお届けします。

一風変わったお手紙として、

手にとっていただく方も増えているんです!

chayori(ちゃより)

 

そんな『chayori(ちゃより)』を気に入ってくれたお客様がいました。

ツインテールが似合う小学生くらいの女の子。

小さな花柄のポーチがとても似合っていて

可愛いねと言うと少し恥ずかしそうに笑っていました。

そんな小さなお客様にごえん茶のスタッフみんなが

癒やしの時間をすごしていました。

 

お客様は店内を何周かして、少し困った様子で店内をみわたしていました。

きょろきょろとする姿にも可愛さを感じてしまうなと思いつつ

声をかけてみることにしました。

 

「なにかさがしてはりますか?プレゼント用ですか?」

優しく声をかけたつもりですが、

女の子はびっくりしてしまったみたいです。

しばらくどう返事をしようかと考えている様子でしたが、

小さい声で話し始めてくれました。

「北海道に住むおばあちゃんのお誕生日に……

 お茶が好きだからお茶をプレゼントしたくて……。

 どんなお茶だと喜ぶんかなって思ってて……」

緊張しながら話してくれる姿がかわいいのなんの。

 

なんて思っていたら、店内にお客様も増えてきたので

少し気を取り直すことに。

 

さてこの小さなお客様におすすめする商品は何が良いでしょうか。

ん〜……。お茶が好きなおばあさまへの誕生日プレゼント。

もう少しヒントがほしいな〜!

予算とお茶以外におばあさまが好きなものを聞いてみよう!

 

「全部で1000円くらい……。

送ってあげたらびっくりしてくれるんかなって思ってて……」

「好きなものは……インコとか鳥が好き。

 昔からインコを飼ってるの」

  

インコ飼っているなら、鳥の柄がいいのかな?

1000円以内か……

ごあいさつ茶だと包装したものを送らないと行けないからなあ〜

お茶を送るか……。

あ!!『chayori(ちゃより)』ならお茶を送れるし、お手紙も書ける!!

金額も郵送費込で700円くらいだから1000円に収まるし!

それにおばあさまきっとびっくりしてくれるはず!

よし!提案してみよう!

 

「これとかどうかな?

この中にお茶のティーバッグが2つ入っててそのまま送れるの」

私の差し出した手をまじまじと見て、少し驚いたように見えました。

「この中にお茶が入っているの?お手紙になるの?」

私は82円の切手があれば送れること、

油性のマジックでお手紙を書けばにじまないということを伝えました。

「平らじゃないから少しむずかしいけど、

絵の上にも字が書けるから、おばあちゃんもきっとびっくりするし、

とっても喜ぶよ」

いつの間にか、ずっと緊張と不安な気持ちでいっぱいだった顔が

笑顔に変わっているのに気が付きました。

 

「これにする!」

今までで一番はっきりとそしてしっかりとした声でそう言うと、

女の子は『chayori(ちゃより)』を買って行きました。

 

ごえん茶を出る時、女の子は

元気よく手を振って「またね!!」と言ってくれました。

まさかその子がごえん茶を気に入って、

『ごえん茶の新商品発見隊』と名乗って、ごえん茶の小さな常連さんになってくれるのは

しばらく後のお話しです。

 

たまにいらっしゃるごえん茶の小さなお客様。

皆様もお店に来た時に出会えるかもしれません。

今回、ご紹介したのは『chayori(ちゃより)』でした!

 - 商品情報, 未分類