あつい日にはもってこい!冷たくて美味しい、水出し茶のつくり方(煎茶玄米茶編)

   

こんにちは!ごえん一家のげんまいです。

実は、以前のブログでちょこっと登場したごえん茶の常連なのですが、覚えているひとはいるかな・・いないかな・・・。笑
普段はクリエイターとして働く29歳で、ごえん茶のお茶は家族で飲んだりプレゼントで使ったりしています!

これからぼくの家族がブログにちょこちょこ登場するらしい!?ので、よかったらぼくたち家族の日常を覗いている感じで、読んでもらえたら嬉しいです。

げんまいくんオススメ!あつい日にもってこいなお茶

さて、今日はぼくがブログを担当するのですが、先週から気温がぐっと上がってあつい日が続くようになりましたねえ。
最近は家で仕事をすることが多いのですが、仕事のおともにあったかいお茶よりも冷たいお茶を選ぶことが増えてきた気がします。

「今日はあついし、さっぱり冷たいものが飲みたいな・・・」
そんな時は、【ほどよい渋みとさっぱりした味の煎茶玄米茶】【水出し】で飲むのがぼく流です!

そこで今回は、ぼくがやっている水出しでつくるお茶のつくり方をお話できたらと思います〜

つくり方はとってもシンプル

基本は、お水350ml程度にティーバック(2g)を1個入れて、冷蔵庫に入れておく or 置いておく だけ!

実際にぼくは・・・・・

〜〜自分用で、その日のお昼ごろにさっと飲みたいとき〜〜

朝の8時頃、朝ごはんをつくるついでに、魔法瓶の水筒(350ml程度)に冷たい水とティーバック1包入れ、しっかりふたをして、それを持って出社 or 在宅勤務開始!

11時ごろにはいい感じに味が出ていて、仕事の合間やランチにさっぱり飲めちゃいます。

〜〜家族みんなで飲めるように、たくさん作りたいとき〜〜

寝る前、おうちにあるボトル(1000ml程度)にお水とティーバックを4包入れ、一晩冷蔵庫に置いておく。

朝にはしっかり味が出ていて、冷たくて美味しいお茶を家族みんなで楽しめますっ。

ぜひ、水出し茶をお試しあれ〜

今回はぼくの好みの、あっさり・さっぱりしたお茶を飲みたいひと向けの作り方で、茶葉の分量も少し少なめでご紹介してみました!

時間を置けばしっかりと味が出るので、お好みの濃さにあわせてティーバックを入れて置く時間を調整してみてくださいね。

オススメの煎茶玄米茶も、この機会にぜひ試してみてください〜!

親しいひとへのプレゼント普段遣い・お試し用に

左:健康第一茶|ごあいさつ茶 右:抹茶入煎茶玄米茶|ティーバッグタイプ(15包入り)

家族みんなで楽しむお得パック

抹茶入煎茶玄米茶|ティーバッグタイプ (30包入り)

暑さにちょっと参り気味のぼくと、ぎょくろう父さんのとある一日です。

 - お茶の飲み方, 商品情報